狂言『樋の酒』 (第29回 新潟薪能)

樋

あらすじ

主人は外出するので太郎冠者に米蔵を次郎冠者に酒蔵を預けて番を言いつけます。

次郎冠者はさっそく酒蔵の酒を飲みはじめるので太郎冠者はうらやましがります。

次郎は樋(とい)を窓越しに太郎のいる米蔵にさし渡し、酒を継ぐを太郎は樋に口をつけて飲みます。

酔った二人は・・・。

登場人物・キャスト

シテ

 

太郎冠者
野村萬斎

アド

 


野村裕基

アド

 

次郎冠者
野村太一郎

参考

樋の酒』 ― 『能狂言画帖』
(出典 「文化デジタルライブラリー」)
(運営 独立行政法人日本芸術文化振興会)

舞囃子『 狂言『樋の酒』 能 『羽 衣

掲載内容の転用・転載は禁じられています。