第34回中央区能に親しむ会 事前能楽講座

令和元(2019)年7月21日(日)開催 第34回中央区能に親しむ会
演目 能『弱法師』(よろぼし)、能『小鍛冶』(こかじ)の見どころを
演者自身がご紹介する能楽講座です。

装束や能面の解説、仕舞の披露もあり
謡いも体験していただけます。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

ご参加の際には、事前予約をお願いいたします。

講師 観世流能楽師 中村裕
日時 2019年(令和元年)7月7日(日)
開始 午後1時30分
終了 午後3時30分頃 予定
場所

中村裕「裕世会」稽古舞台

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 171-0031 東京都豊島区目白2-20-2

アクセス

JR山手線 目白駅
山手線の内側に徒歩5分

東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅
出入口2より徒歩7分

都電荒川線 鬼子母神駅
徒歩9分程度
(踏切がございますので
お気をつけてお越しください。)

その他、山手線目白駅まで
8系統の都営バスをご利用いただけます。

持ち物

白足袋、あるいは、白ソックス
[扇を用いますが
こちらでご用意します。]

参加費

1,000円(税込)

中央区能に親しむ会 入場券(チケット)を
お求めのお客様は無料で参加頂けます。

お申し込み

電話・FAX  03 – 3590 – 3001
インターネット経由でのお申込みはこちら

※ 必ず事前申し込みが必要です。

こちらの窓口にて、中央区能に親しむ会
チケットの購入も可能です。

お問い合わせ 観世流能楽師 中村裕
03 – 3590 – 3001
主催

中央区能に親しむ会

能『弱法師』 観世流能楽師 中村裕

撮影:前島写真店

能『小鍛冶』 観世流能楽師 中村裕

撮影:檜書店  (月刊『観世』写真部)

観世流能楽師 中村裕

第34回 中央区能に親しむ会

 平成30(2018)年7月21日(日) 開催

 銀座 観世能楽堂 (GINZA SIX 地下3階)

   能『弱法師』よろぼし   中村 裕

  狂言『蚊相撲かずもう 三宅右近

  仕舞『高砂』たかさご         梅若万佐晴

  仕舞『清経』きよつね クセ   三世 梅若万三郎

   能『小鍛冶』こかじ 中村政裕


掲載内容の転用・転載は禁じられています。