地域に密着した能の会

今から57年前の昭和36(1961)年に初舞台を踏ませていただき、その後、お弟子さん(能楽師から能を習われる方)の皆様との能の普及活動を通した交流の始まりでした。私が赴く以前から、能に親しまれる文化が根付いている多くの地域が、すでに、日本各地にありました。

能の練習に熱心に取り組まれ、鑑賞を心から楽しまれるお弟子さんたち、能を通した日本古来の文化振興に共感して下さっている皆様のおかげで、それぞれの地域に密着した能楽(能と狂言)の鑑賞会を企画し、立ち上げから従事させていただいてまいりました。

今後とも、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

後援 名称 次回開催/回数 開催開始年
/期間
栃木県足利市 他 足利薪能 平成30(2018)年
初秋頃 第34回※
昭和60年
/33年間
東京都中央区 他 中央区能に親しむ会 平成30(2018)年
夏頃 第33回
昭和61年
/32年間
新潟県・
新潟県新潟市 他
新潟薪能 平成30(2018)年
夏頃 第28回
平成3年
/27年間

※ 足利薪能は、観世流能楽師、および、宝生流能楽師が隔年で上演する能楽鑑賞会です。